News & Topics|大木ヘルスケアホールディングス

News & Topics

2017年1月から「セルフメディケーション税制」が施行。 2016年12月


2017年1月からセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)が始まりました。
従来の医療費控除制度は、1年間(1月1日~12月31日)に自己負担した医療費が、
自分と扶養家族の分を合わせて「合計10万円」を超えた場合、
確定申告することにより、所得税が一部還付されたり、翌年の住民税が減額される制度です。
治療のために購入したOTC医薬品の代金もこの医療費控除制度の対象となります。
従来の医療費控除制度の特例として、2017年1月から新たに
「セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)」が施行されました。
特定の成分を含んだOTC医薬品の年間購入額が「合計1万2,000円」を超えた場合に適用される制度です。
詳細の情報につきましては こちらのリンクをご覧ください。
http://www.jfsmi.jp/lp/tax/index.html (日本一般用医薬品連合会)





このページのトップへ

連結子会社「大木」が孫会社「健翔大木」を吸収合併しました。 2016年04月


当社の100%子会社である 株式会社大木が100%子会社である 株式会社健翔大木を 平成28年4月1日付で吸収合併しました。健翔大木は解散、健翔大木の業務引継ぎは大木が行います。

同日、広島県廿日市市に株式会社大木中四国支社を開設いたしました(支社長:金子悟 前健翔大木社長)。

このページのトップへ

第16回JAPANドラッグストアショーに出展しました。 2016年3月


3月18日(金)・19日(土)・20日(日)、毎年開催しております日本チェーンドラッグストア協会主催
「第16回JANANドラッグストアショー」に今年も出展しましす。

会期 : 3月18日(金)・19日(土)・20日(日)
会場 : 幕張メッセ5ホール・ヘルスケアゾーン


ヘルスケア業界の未来を背負うリーディングカンパニーとして皆様の健康な快適生活をサポートする商品群を出展します。



このページのトップへ

連結子会社による孫会社の吸収合併に関するお知らせ。 2016年02月


当社の100%子会社である 株式会社大木は、 平成28年2月4日開催の取締役会において、 100%子会社である 株式会社健翔大木を 平成28年4月1日付で吸収合併することを決議しました。

株式会社大木を存続会社とする吸収合併方式とし、 株式会社健翔大木は 解散いたします。

詳細につきましてはこちらをごらんください。

このページのトップへ