事業部紹介(マーケ&プロダクト事業部)|大木ヘルスケアホールディングス

マーケ&プロダクト事業部

お客様の売り場作りに貢献する


大木では、NB(ナショナル・ブランド)メーカーの商品から、潜在的な需要に向けたニーズ商品まで、幅広い商品の取り揃えをサポートしています。法令に基づいた社内基準を策定し、医薬品・日用品・健康食品・化粧品・衛生医療用品など、幅広いカテゴリーの商品提供を行っています。

タイムリーな各種情報提供(メーカー宣伝広告、商品シェアデータ、52週販促カレンダーなど)により、お客様の販売促進をサポートします。

事業部内に「市場動向調査室」を設けて、購買動向の分析を行い、生活者ニーズを捉えた新カテゴリー提案や、お客様満足を追求する自社開発商材を駆使して、変化に富んだ売り場作りをバックアップします。



カテゴリー提案商談会、HASルーム


大木では年2回、医薬品、健康食品、コンタクト、雑貨、化粧品の得意先向けの提案会を行っています。また、本社にあるHAS(ヒント アンド シミュレーション)ルームにて、お取引先様の店頭を再現しながらより適した提案を行っています。

カテゴリー提案商談会
毎年、春と秋の年2回開催されるカテゴリー提案商談会

大木本社 HASルーム
売場が再現された大木本社のHAS(ヒント&シミュレーション)ルーム


自社開発商材の提供


大木では独自の商品情報データベースを基にしてNB商品では出来ないもの、消費者ニーズがあるにも関わらず商品化されていないものをPBやSBとして創出しています。
これによって優れた商品調達力と仕入れコストの低減を可能にしています。


■ PB(プライベート・ブランド)/SB(ストア・ブランド)の企画・商品化

消費者のニーズを的確に吸い上げたプライベートブランド、ストアーブランドをご提案し、企画・商品化までを行います。


■ EB(エリア・ブランド)、 AFB(オール・フリー・ブランド)の企画・商品化

全国規模の営業活動を活かし、地域特性を分析。新しいエリアブランド及びオールフリーブランドを提案・開発します。


■ SPA(スペシャリティー・ストア・リテイラー・オブ・プライベート・レーベル)

企画、開発、素材調達、製造などを含めたSPA戦略を取り入れ小売店様と一体となった商品開発戦略を展開します。


■ 自社ブランド展開

食品/医薬品/健康食品「リブ・ラボラトリーズ」、天然素材/生分解の環境対応日用品「エコ・ファクトリー」、また「メディカルスキンケア」など、大木が主体となって展開するブランド・商品群の開発・生産を行っています。



プライベートブランド開発 width=

 プライベートブランド

  • オレンジケア 防水フィルム
    オレンジケア防水フィルム
    低刺激の完全防水フィルムです。伸縮性が高い極薄素材で、肌と一体化したようなつけ心地です。支持フィルムには、はがしやすい特殊波型カットを採用。
  • オレンジケア 使い捨て透明手袋 オレンジケア使い捨て透明手袋
    環境に配慮したポリオレフィン樹脂製やわらか素材で、手指にぴったりフィット。食品衛生法適合品ですので調理の下ごしらえ時にも使用して頂けます。
  • オレンジケア 遠赤サポーター オレンジケア遠赤サポーター
    抗菌防臭・遠赤外線効果・吸水速乾のあるコアホット糸と、柔らかく伸びて収縮性があるNDXゴム糸を使用することにより、ソフトフィットで優しく保温ができます。

    オレンジケア ウォーカーズシリーズ オレンジケア・ウォーカーズ特設ページ


 グループ会社開発商品

  • ウィルオフシリーズ
    大木製薬
    ウィルオフシリーズ
  • ヘスペロンアルファ ドリンク
    大木製薬
    ヘスペロンアルファ
  • しょうが紅茶
    リブ・ラボラトリーズ
    しょうが紅茶




このページのトップへ